健康を考えた歯科矯正  三重県伊勢市(二見、御薗、小俣、玉城、鳥羽、明和、松阪)

伊勢ファミリー歯科矯正歯科

日曜日も矯正診療
〒516-0007 三重県伊勢市小木町538 ララパーク内 1F
TEL:0596-36-2264

トップページ
メッセージ
歯並び(歯ならび)と呼吸器官の関係
小児予防矯正(18万~37万円)
「あごが小さいから抜歯が必要だ」と言われた方へ
矯正治療で手術が必要だと言われた方へ
効果が早い
歯並び(歯ならび)のご相談はこちら
〒516-0007
三重県伊勢市小木町538
ララパーク内 1F 南出口横
お問い合わせはお電話で0596-36-2264
休診日:月曜日 【診療時間】 

伊勢ファミリー歯科矯正歯科

地図はこちら>>

あごが小さいので抜歯が必要だと言われたかたへ
あごが小さいので永久歯(小臼歯)抜歯が必要だと言われたかたへ

イメージしてください、
「きれいな歯並び(歯ならび)になるのに健康な永久歯を抜くこと」を。

なんだか、変な感じがしませんか?

私が学生時代ずーっと悩み続けていたことです。
実は私も学生時代に矯正治療を受けていますが、健康な永久歯は一本も抜いておりません。
健康な生活を続けていくために、歯の本数を減らすことは避けたいものです。
当院ではできるだけ"非抜歯"による矯正治療を行っております。(小臼歯抜歯をしない)

歯科矯正では、第一小臼歯を上下4本抜くのが一般的な方法です。

私自身、矯正学を語る上で、小臼歯の抜歯をすることは正しい事であると認めております。

しかし、当院が目指している、
「からだを健康にし呼吸機能、体のバランスを向上させる歯並び、咬合(咬み合わせ)」
という理想を突き詰めると、どうしても小臼歯が必要であるという結論に辿りつきます。

また、当院での実際の治療経験からも小臼歯は、呼吸器官や体のバランスのために非常に重要であるということを実感いたしました。

当院ではこの方針により、幸いにも今まで1本の歯も抜くことなく患者さんに納得いく治療を受けていただいております。


ただ、残念ながら骨格的にかなり歪んでいたり、あごが小さい方の場合は"非抜歯"では完全な治療ができない可能性がございます。


もちろん、このことは診査・診断を行うことで、事前に判断できます。

当院では、患者様がご納得いただける形での治療をモットーとしておりますので、患者様との相互理解の上、誠心誠意、最適な治療を行なっていくことをお約束いたします。

お問合せはこちら